QuickML サービスで困ったときは

QuickML.COM 本家の「よくある質問」もご参照ください。

作成

リストの名前はどんな文字が使えるのか
アルファベット小文字(a-z)、数字(0-9)、ハイフン(-)、アンダーバー(_)を組み合わせた文字列です。メールサーバ (qmail) の制限により、ドット(.) は使えません。
作成確認メールが届かない
作成時の From アドレスが fan.gr.jp および、そのサブドメインになっているか確認してください。それ以外のアドレスの場合は、エラーメールは届かず、無視されます。
もしくは、リストの名前が使えない文字を含んでいないか確認してください。使えない文字を含んでいると、反応がないことがあります。
XXXX@YYYY.ml.fan.gr.jp などのサブドメイン作成が失敗する
FAN サーバでは、サブドメイン作成機能はサポートしていません。@ 手前の名前を工夫して、名前の衝突がないように工夫してください。
他のメーリングリストマネージャ (MLM) との使い分けは?
FAN サーバでは、dot-qmail ファイルを使った同報メールアドレスを作ったり、ezmlm という MLM も利用できます。
これらの使い分けは以下のようにするとよいでしょう。
  • 講読者の変動がめったにない → 同報アドレス
  • 講読者が自分で講読・解除したい → ezmlm, QuickML
  • 講読者以外の投稿を拒否したい → ezmlm, QuickML
  • 講読・投稿の審査をしたい → ezmlm
  • 携帯電話ユーザも利用させたい → 同報アドレス, QuickML

上に戻る


管理・運用

リストから FAN サーバ利用者が退会してしまった
FAN サーバ利用者が必要なのは、リスト作成時だけです。以後の運用は他のプロバイダ (ISP) 利用者でも可能です。
リスト情報はサーバにどう格納されている?
rose サーバの、管理者以外見られないディレクトリに格納されています。rose サーバにシェルアカウントがある利用者であっても内容は見られません。

上に戻る